多面的機能とは@本来の農産物の生産意外に、A農地は緑の空間を確保しています。人間の視覚で30%の緑があれば心が安らぐといわれています、畑の跡にできるものはたいがい建売住宅です、緑がどんどん減ってしまいます。B市民農園での憩いの提供です。現在の市民農園は畑を貸すだけのものですが、今後は農家の指導がついてもっとコミュニケーションの取れるものに変わっていきます。そして市民の皆さんがやりがいを持つ事により体も心も健康になり、医療費の削減にもつながるものと期待してます。C市内の小学校で実施されている学童農園や親子で参加できる農業ふれあいツアーがあります。市民の皆さんにじかに土に触れていただき、農業の大切さを感じていただくここと、食育の面からも重要な事と考えます。D防災空間の確保です、小平市と農家が防災協定を結び、災害時には農産物の提供や仮説住宅用の土地として農地が使われることになっています。

農業の持つ多面的機能とは・・・・

戻る