友達の家に行った時に、DVD映画ソフトをヤマハの7.1ch
システムで8個のスピーカーから出る音を聞いた時の素
晴らしい事。
映像と音の迫力のある、重低音は映画を臨場感の有る
物にしてしまいました。
この音を聞いてから、私の所でも臨場感のある音にした
いと思ったのであります。
パソコンから出る音は、通常はステレオの2chですが
今回は7.1chは予算的に無理なので、5.1chの出る音に
チャレンジしました。
スピーカーは全面に3個と、後方に2個と重低音の1個で
合計6個のスピーカーから音が出ます。

必要な物は、5.1chのPCIカードでこれは、CREATIVEの
Sound BLASTER Live! 5.1Digital Audioとスピーカーは同
じくCREATIVEのCAMBRIDGE SoundWorkS DTT3500 DI
GITALで、使用するパソコンはASUSのTERMINATOR TU
ALATINを使うことにしました。
早速パソコンにサウンドカードを、取り付けようとしたのです
が、なんと、取り扱い説明書が無いのです。
説明書は、CDの中でそれもデバイスソフトをインストール
した後で無いと見られないのであります。
取り付け方も解らないし、外部接続端子が多いので
どれに接続していいか、これも又悩みます。
クリエ-ティブさん、接続のマニュアルは付けて下さいよ。

悩みながらもサウンドデバイスをインストールするのですが。
だが何回やってもデバイスが入らないので有ります。
次に考えたのは。
OSがWindods98SEではダメなのかと思い、フォーマットして
OSをWindowsMEをインストールして、再度サウンドデバイス
をインストールして見ると、あっけなくセットアップ出来たので
した。
Windows95/98/98SE/Me/NT4.0/2000/XP対応と書いて
有るのに?
なにが原因かはわかりませんが、取りあえずスピーカー
を取り付けてみました。

スピーカーが6個もあるので、配置が大変ですね。
アンプとパソコンの接続は光ケーブルでする事にしました。
これはケーブルが一本なので楽です、それに格好がいい
ですよ。

早速結線を確認して、パソコンにDVD映画ソフトを入れ
る。
再生にはPowerDVD VR-Xを使用した。
出て来る音は、さすがに違う。
重低音と、臨場感の有る音、後方から近づいて来る音は
立体感を感じさせますね。
しばらくは映画に、夢中に成ってしまったのでした。
これはお勧めですよ。
5.1サラウンドサウンド対応ソフトで、是非体験して見て下さい。

※1)なんと!DVD鑑賞中に、停電してしまったのでありま
  す。
  私の家だけ(電気の使いすぎが原因)
  停電が復旧した後、もう一度続きを見ようとしたので
  すが、映像は出るのですが、かんじんの音が出ない
  のであります、あれこれと、やってみましたが、直りま
  せんでした。
  なんと!又、再インストールしたので有りました。

※2)小さいスピーカーで低音を効かせる方法。
    カラーボックスの中にスピーカーを入れると、今まで
    とは違う音に成りますよ、お試し下さい。
    多少反響します。
(参考写真を見て下さい。)

【部品構成】
CREATIVE Sound BLASTER Live! 5.1Digital Audio
CREATIVE CAMBRIDGE SoundWorkS DTT350DIGITAL
パソコン  ASUSのTERMINATOR TUALATIN
CPU     Celeron 1.2GHz
メモリー   256MB
ハードディスク 30GB

6個のスピーカーとパソコン
スピーカーを設置した状態
Sound BLASTER Live! 5.1Digital Audioの部品一式
Sound BLASTER Live! 5.1Digital Audioを取り付けた所。
各端子類
参考写真
No.002